【自己紹介】













片野 広隆
(かたの ひろたか)

昭和50年(1975年・卯年) 7月29日生 
獅子座 O型 ☆七赤金星

1988年 千葉県柏市立松葉第一小学校卒業。
6年間、十余二SCでサッカーに明け暮れる。

1991年 千葉県柏市立松葉中学校卒業。
バレーボール部でポジションはセンターでした。

1994年 日本大学習志野高等学校卒業。

1999年 山根隆治議員の2期目の埼玉県議選を、
学生ボランティアスタッフとしてお手伝い。

1999年 帝京大学法学部卒業後、
鞄s市マーケティング研究所勤務。

1999年11月 山根隆治事務所に入所。
埼玉県議会議員秘書としての活動が始まる。

2001年7月 山根議員が参議院議員に当選、
参議院議員秘書としての活動が始まる。

2003年4月 27才、川越市議会議員に
初当選
同じ民主党に所属する山木綾子市議と共に、
議会会派「民主党議員団」を結成。

2005年 無所属の伊藤義郎議員が加わり、
議会会派「民主党・無所属クラブ」を結成。

2007年4月 31才、川越市議会議員選挙
2期目の当選
伊藤市議の引退により、
再び議会会派「民主党議員団」を結成。

2007年〜2009年
民主党埼玉県総支部連合会 市民青年局長を担当。

2011年4月 35才、川越市議会議員選挙
3期目の当選

2011年5月
山木綾子議員・山根史子議員と共に3名で、
「民主党議員団」を結成し、活動が始まる。

2011年6月
平成23年川越市議会第3回定例議会にて、
産業建設常任委員会の副委員長に就任。

2013年6月
平成25年川越市議会第3回定例会にて、
保健福祉常任委員会の委員長に就任。

【議会関係役職】
会派「民主党議員団」所属
保健福祉常任委員会   委員長
議会運営委員会 委員
議会広報紙編集委員会 委員

【各種審議会委員等】
川越地区消防組合議会 議員
都市計画審議会  委員
廃棄物減量審議会 委員
民生委員推薦会 委員

【党・地域・その他役職】
民主党埼玉県総支部連合会 幹事
民主党埼玉県第7区総支部 幹事

埼玉民社協会 理事
UAゼンセン 準組織内議員
UAゼンセン埼玉県支部 政治顧問
連合埼玉 組織内議員
連合埼玉推薦議員団会議 幹事

霞ヶ関北地区社会福祉協議会 理事
青少年を育てる霞ヶ関北地区会議 顧問

【座右の銘】
 『吾唯知足』・『有志竟成』

【好きな食べ物】
里芋・オクラ・アスパラガス
巾着納豆焼き(油揚げの中に納豆を入れて焼いたもの)

【趣味】
ソフトバレーボール(川越市内のチーム所属)・
ボウリング・読書・物産展巡り

    copyright (c)2007-2014 katano hirotaka All Right Reserved