◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
@民主党 川越市議会議員 片野広隆メールマガジン   (・_・)/
◆平成16年4月19日号 「この1年を振り返って・・・。」
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
埼玉8区(所沢市・大井町・三芳町)選出の新井衆議院議員の選挙買収事件
に伴う、所沢市議会議員補欠選挙のお手伝いに行っていた関係で、
メールマガジンが中断していました事を、はじめにお詫び申し上げます。

昨年の4月27日に行われた川越市議会議員選挙で当選させていただき
川越市議会議員として活動を始めてから、早1年が過ぎようとしています。
ご支援を頂いた皆さんの下へ、なかなか伺えず、普段の活動報告も
ままならないのが現状ですが、この場を借りて、昨年1年間の議会活動
のご報告をさせていただきます。

片野広隆がおこなった議会での一般質問

平成15年6月議会
「川越市の防犯対策について」
@防犯灯の増設 A小中学校を取り巻く犯罪の現状 
B都市整備にかかる犯罪防止の整備指針の策定

平成15年9月議会
「川越市の防犯対策 その2」
@繁華街への防犯カメラの設置について 
Aインターネット犯罪から子供達を守るための情報教育について

平成15年12月議会
1、「川越市の防犯対策 その3」
  @防犯灯の設置基準の改正について

2、「川越総合卸売市場について」
  @青果部門の統合による川越市への影響について

平成16年3月議会
1、「川越市の防犯対策について その4」
  @学校と警察との連絡等に関する協定書について

2、「川越市役所本庁舎について」
  @身障者用点字ブロックの増設と狭小な庁内環境の改善

上記の内容を市政執行部と論争してきました。
全ての内容をこの場で書くと膨大な量になってしまうので、
詳しくは市議会のホームページの会議録の検索でご覧ください。
アドレスはこちら http://www.city.kawagoe.saitama.jp/gikai/gikai.htm

昨年は、近年急増する川越市内での犯罪や事件に焦点をあてて、
犯罪予防・防止の視点から川越市内の改善を求めて発言をしてきました。
夜道の一人歩きや銀行でお金を下ろすとき、辺りを見回してしまうなど
社会的恐怖感が増大している現状です。警察の増員が期待できないなかで、
地方自治体として市民の生命・財産をいかに守っていくか。
この問題は、一朝一夕に解決できる問題ではありませんが、
今後も、継続的に問題提起し、市内の危険箇所の改善を求めていきます。

最後に、最近被害が急増している「おれおれ詐欺」ですが、
埼玉県内の被害件数(平成15年1月〜11月31日)で261件、被害総額、約2億2300万円
川越市内の被害件数(平成15年1月〜11月31日)で14件、被害総額、約1750万円
1件あたりの被害平均約125万円となっています。
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

★このメールマガジンは、片野広隆本人が毎日の政治活動や
日常生活を通して、考えたり思ったりしたことをありのままに
書き綴った文章を、そのまま配信しております。

日頃なかなか見えにくい川越市政の実状や片野広隆の思いを、
皆様に広く知っていただき、更には交流・情報交換の場となるこ
とを目指しています。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
@配信について
このメールマガジンは、片野広隆に
アドレス入りの名刺をお渡し下さった方、メールを下さった方、
ホームページから配信申込みをされた方、
配信システムにご登録していただいた方
に配信させていただいております。

◆ご登録と解除について
配信システムをご利用の方は、ご利用している配信システムにて
お願いします。
それ以外の方は、mail@h-katano.comまでメールを下さい。

◇FAX配信
メールを受信できない方には、FAXにて配信させていただいており
ます。又、解除を希望される方は、後援会事務所までご連絡下さい。

◆バックナンバー
バックナンバーはホームページ上で公開予定です。

==========================================================
■発行者:民主党 川越市議会議員 片野ひろたか(広隆)
■ホームページ:http://www.h-katano.com
■I-Mail: mail@h-katano.com
■後援会事務所 川越市霞ヶ関東1-16-18紫野ハイツ108号室
TEL:049-239-5033/ FAX:049-239-5071
==========================================================