【お知らせ・ご案内】 

【川越市議会・議会運営委員会の予定】

議会運営委員会  次回開催日は平成25年8月22日 午前10時より
【協議項目】 議会改革について・その他
【お詫びと訂正】(平成25年5月28日午前11時付)

平成25年5月27日(月)および5月28日(火)に東武東上線霞ヶ関駅において
配布させて頂きました議会報告「川越ウォッチング№98」の記載内容につきまして、
文言の誤記がありましたので、お詫びを申し上げますとともに謹んで訂正させて頂きます。
今後はこのような事が無いように、細心の注意をして参りたいと存じます。

<訂正内容>
川越ウォッチング№98の中での議員提出議案「川越市公契約条例とは」の本文中で、
本来、「平成24年第3回定例議会(9月議会)」と記載すべきところを、
「平成24年第2回定例議会(6月議会)」と誤記してしまいました。
訂正させて頂きます。
【市内の全学校・全保育園等および道路側溝における放射線量の測定の実施について】

川越市より平成23年10月11日付で表題の報告がありましたのでお知らせいたします。
詳細は以下に記載します。

【1】測定時期
◇測定開始 平成23年10月11日(火) 先行調査につきましては11月上旬に中間報告の予定。

【2】全学校・全保育園等の放射線量測定
◇全小中高校、特別支援学校
◇全保育園、あけぼの児童園・ひかり児童園
◇大規模な都市公園

先行調査
学校・保育園等の測定に際して、先行していくつかの施設の放射線量を詳細に測定する事により、事前に測定ポイントを選定し、以降の調査に反映していくとの事です。

(1)先行調査場所
①芳野小学校  ②霞ヶ関西小学校  ③大東東小学校  ④名細保育園 
⑤小室保育園  ⑥南古谷第二保育園 ⑦伊佐沼公園 ⑧スポーツパーク福原

【3】道路側溝の放射線量測定
◇ごみゼロ運動に併せて自治会により清掃していただいている道路側溝等
◇道路延長の長い市道の側溝

【4】測定位置
◇学校・保育園等  地表から50cm上 及び 地表から5cm上
◇道路側溝      地表から50cm上 及び 汚泥面から5cm上(蓋のある場合は蓋面より5cm上)

【5】公表
先行調査については平成23年11月上旬に、その後については必要に応じて中間報告をしていくとの事です。
また、広報川越及び川越市のホームページにも掲載される予定とのこと。

【6】お問い合わせ
川越市役所 環境部 環境保全課  電話049-224-8811(内線2620)
【東北関東大震災に伴う義援金の受付について】

川越市と日本赤十字社埼玉県支部川越市地区では、東北関東大震災の被災者に対しての義援金を受け付けています。みなさまのご協力をお願いいたします。

東北関東大震災に伴う義援金の受付

川越市での受
1. 受付場所 : 福祉推進課(本庁舎1階)、各出張所、南連絡所、川鶴連絡所
2. 受付時間 : 平日の8時30分~17時
3. 受付期間 : 平成23年3月14日(月)~平成23年9月30日(金)

郵便局・ゆうちょ銀行での受付
1. 口座記号番号 : 00140-8-507
2. 口座加入者名 : 日本赤十字社 東北関東大震災義援金
3. 取扱い期間  : 平成23年3月14日(月)~平成23年9月30日(金)

※口座番号をお間違えないように気を付けてください。
※郵便局窓口での取り扱いの場合、振込手数料は免除されます。
※郵便窓口で受け取った半券(受領証)は、大切に保管してください。
※通信欄にお名前、ご住所、お電話番号を記載してください。

義援金を目的とした「義援金寄付詐欺」「振り込め詐欺」、路上での寄付活動に乗じた「選挙事前活動」などが川越市内でも増えてきていますので、ご注意ください。

参照 日本赤十字社ホームページ

2011年統一地方選挙:川越市議会議員選挙について

2011年4月の統一地方選挙において、川越市議会議員選挙が執行されました。
3279票を得票させて頂き、定数36名中9位で当選させて頂きました事を、謹んでご報告させて頂きます。
皆さんの負託に応えるべく、3期目も市議会議員としての職責をしっかりと果たしてまいります。



片野 ひろたか (広隆) 35歳 現職3期 経歴はこちらから
平成22年の川越まつりは無事終了しました。
『川越まつり』公式サイトのご案内】 

360年の歴史を超えて守り続けられてきた『川越まつり』の公式サイトがオープンしました。
平成17年(2005)、『川越氷川祭の山車行事』として 国指定重要無形民俗文化財となり、今に江戸時代の「天下祭」や伝統を伝えるお祭りとして全国から多くの観覧客にお出で頂いています。
公式サイトをご覧になって、この機会に是非『川越まつり』にお越しください。


◇開催日 平成22年 10月16日(土) 17日(日)

◇公式サイト http://www.kawagoematsuri.jp/
【平成21年度川越市中期財政計画のご案内】 

川越市では、厳しい財政状況の下、将来に向けて健全な財政基盤を確立していくために中長期的な視点に立って財政計画を策定しています。

◇計画期間 平成22年~平成26年
※こちらの市役所ホームページからダウンロードしてご覧ください。
【市内道路の『愛称選定結果』のお知らせ】 

川越市では、「地図に残そうステキな名前を」と題し平成21年12月1日から平成22年1月15日にかけて市内5路線8区間の道路の愛称を募集していました。
愛称選定の結果、下記のとおり決まりましたのでお知らせいたします。

◇市道0001号線(札の辻交差点~市役所前交差点) ⇒『本町通り』

◆市道0001号線(市役所前交差点~初雁公園~国道254号交差点) ⇒『初雁城通り』

◇市道0001号線(国道254号交差点~伊佐沼~鴨田金精稲荷神社) ⇒『伊佐沼通り』

◆市道0006号線(東武東上線踏切~三番町交差点) ⇒『三番町通り』

◇市道1369号線(脇田町地内~南通町地内) ⇒『二番町通り』

◆市道1363号線(みずほ信託銀行~川越工業高校入口交差点) ⇒『一番町通り』

◇市道0019号線(上寺山地内~寺山地内) ⇒『八咫(やた)通り』

◆市道2393号線(国道254号との交差点~城西大学付属川越高校) ⇒『山田かかし通り』

詳細につきましては、川越市ホームページや4月25日号の「広報川越」に掲載される予定です。
【川越市 『就労相談室』のご案内】 

川越市では、就労相談室にしごと相談員を配置して、就職活動をされている皆さんの支援を行っています。
(例)仕事の探し方・応募書類の作り方・面接の受け方など

相談無料・予約された方優先ですので、お気軽にご相談ください。
※なお就職先の紹介や斡旋は行っていませんのでご注意ください。

◇相談日 月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く)
◇相談時間 午前9時から午後4時
◇対象者 就職活動をされている方
◇相談場所 川越市役所 東庁舎1階 就労相談室
◇電話にて事前に予約してください。(予約者優先) 当日予約も可能

詳細は川越市公式ホームページからご確認ください。
こちらもご利用ください。
ハローワークインターネットサービス
彩の国仕事発見システム
ヤングキャリアセンター埼玉
埼玉県女性キャリアセンター
【川越市メール配信サービスのご案内】  

川越市役所では、市内の犯罪・不審者情報などの防犯情報や、市税の納期限の情報を、メールアドレスを登録された方へメールで配信するサービスを行っています。

◇メールで配信している情報
小江戸川越防犯のまちづくり情報
市内における防犯対策、犯罪発生・不審者情報等をお知らせ。

市税等納期限のお知らせ
市税及び国民健康保険税の納期限について、各期別の納期限の約1週間前にお知らせ。

◇メール配信サービスが利用可能な機種
メール送受信ができるパソコン、携帯電話(ドコモ、au、ソフトバンク)、PHS(ウィルコム)
ただし、機種によっては対応していないものがあります。

※詳細は川越市公式ホームページからご確認ください。
【川越ケーブルテレビによる川越市議会テレビ放送(試行)のお知らせ】 
議会運営員会で協議を重ねてきた議会改革の一環として、川越ケーブルテレビによる議会中継(一部)を、2月23日から開会する川越市議会第1回定例市議会より試行的に放送開始することになりました。

◇目的
市民に対し開かれた議会を目指すための議会改革の一環として、本会議開会期間中、市役所本庁舎内1階ロビーで放映されているモニターテレビ放送内容(開会日・議案質疑・閉会日)に準じて、日中の就労時間に傍聴できない市民の皆さんのために自宅等に居ながら議会の模様を視聴できるようにテレビを活用し、録画したものを放送する。

◇放映日・時間
川越ケーブルテレビ 第2コミュニティーチャンネルでの放送。
放送日・放送時間等の詳細は川越市公式ホームページからご確認ください。
【身体障害者手帳の対象に肝機能障害が追加されるお知らせ】 

平成22年4月1日より身体障害者手帳の対象に肝機能障害が追加されます。
川越市役所福祉部障害者福祉課では、事前申請を平成22年2月1日より行っていますので、対象となる方はお早めに申請を。

対象となる方

・日常生活に著しい制限を受け、認定基準に該当する肝臓機能障害のある方

・Child-Pugh分類においてグレードCの状態が一定期間継続している方

・肝臓移植を受け、抗免疫療法を実施している方

身体障害者手帳交付時期
平成22年4月1日より順次交付

申請窓口
川越市役所1階 福祉部 障害者福祉課

申請に必要な書類

・身体障害者診断書・意見書(肝臓機能障害用)
・写真2枚(縦4センチ、横3センチ)
・診断書料補助金申請書(任意)
※診断書料補助金申請書には、診断書の領収書(写しでも可)が必要です
※申請に必要な書類は障害者福祉課窓口にてお渡ししています。

詳細は川越市公式ホームページからご確認ください。
【川越市の人口統計が発表されました。】 

平成22年2月1日現在の川越市の人口統計が発表されました。
◇川越市内の世帯数 139,221世帯
◇川越市内人口 339,930人
◇市内男性人口 170,931人
◇市内女性人口 168,999人

※川越市町字別・男女別人口と世帯数につきましては、
川越市公式ホームページからご確認ください。
【川越市マスコットキャラクター愛称決定のお知らせ】
川越市のマスコットキャラクターの愛称が決定しましたのでお知らせいたします。
応募総数2194点の中から選定されました。

<川越市マスコットキャラクター 『ときも』>

SIDS(乳幼児突然死症候群)予防のご案内】 

乳幼児突然死症候群(SIDS)とは、元気に育っていた乳幼児が、眠っている間に突然亡くなってしまう病気です。
現在まではっきりとした原因は解明されていませんが、冬期に発生する傾向が高いといわれています。
生後2か月から6か月に多いとされていますが、稀に1歳を超えた乳幼児にも発生する事例もあります。
川越市のホームページにSIDS(乳幼児突然死症候群)予防のページが掲載されましたので、ご覧ください。

詳細は川越市公式ホームページからご確認ください。
【平成21年度 川越市地球温暖化対策地域推進計画年次報告書が公表されました。】 

川越市では、平成21年3月に、地球温暖化対策の推進に関する法律等に基づき、「川越市地球温暖化対策地域推進計画」を策定しました。

この計画は、川越市域から排出される温室効果ガスを削減し、「みんなでつくる、豊かさを実感できる 二酸化炭素排出の少ないまち」の実現を目指すための計画です。


◇公表・配布場所
・川越市ホームページからダウンロード
・川越市役所5階 環境政策課窓口
・各出張所・公民館・図書館(平成22年1月29日(金)まで)


◇環境政策課では平成22年1月29日(金)まで、この報告書に関するご意見を募集しています。
詳細は川越市公式ホームページからご確認ください。

【民主党の陳情・要望の対応 ご案内】 

民主党埼玉県総支部連合会は、「脱官僚」「政治主導で政策決定を行う」という党本部の基本方針
「分権型陳情への改革」に基づき、県内の自治体、各種団体等および県民の皆様のご意見や
ご要望等に対し、 責任をもって国の政策や施策に繋げていくための、新しい政治のしくみの構築に
取り組みます。


1.「分権型陳情への改革」の目的について
   (1)政官癒着の排除と利益誘導型政治からの脱却
   (2)分権型陳情で霞ヶ関詣でを一掃
   (3)国の行政刷新と地方改革に寄与
   (4)透明性、公平性を確保する陳情処理

2.全体の流れについて
   (1)要望・陳情は県連、国会議員(総支部)で受付けます。
   (2)受付けました要望・陳情については、県連、国会議員(総支部)が民主党の政策や
    マニフェストとの整合性をはかり、精査した上で、党本部に提出します。


詳細は左のバナーをクリックしてご確認ください。

【川越市内でのインフルエンザA型による学級閉鎖及び集団感染の状況】 

平成21年12月24日付分について公表されました。
12 月14 日から12 月20 日までの51 週は、1報告医療機関当たりのインフルエンザ報告数が14.46 となりました。
これからの時期、季節性インフルエンザも流行してきますので、「手洗い・うがい」などにより感染防止を心がけましょう。
前回の報告より報告数は減少していますが、流行警報は継続しています。

詳細はこちらから

【川越市 『赤ちゃんの駅』事業のご案内】

◇『赤ちゃんの駅』事業とは?

乳幼児を連れた保護者の方が安心して外出できるように、市内公共施設のうち、授乳やおむつ替えのスペースの提供が可能な市民会館、公民館、児童館などの40施設を『赤ちゃんの駅』に指定し、気軽にご利用して頂く事業です。

指定施設には、入口付近に赤ちゃんの駅の案内標示が設置されます。
乳幼児を連れた外出時の授乳やおむつ替えの際には、「赤ちゃんの駅」をご利用ください。


◇事業開始日 平成21年12月1日(火曜日)より

◇「赤ちゃんの駅」利用方法ならびに指定施設一覧はこちらでご確認ください。

◇「赤ちゃんの駅」案内表示板

【川越市の結婚相談に登録者してみませんか】 

川越市の市民相談では結婚を希望する方に配偶者を紹介する、結婚相談を行っています。
市内在住者以外の方も登録できます。相談は無料。
結婚を希望する方は、市民相談室分室にお問い合わせください。
運命の人に出逢えるかも・・。

※市民相談室分室 ☎049-226-0058

詳細は川越市公式ホームページからご確認ください。

◇お問い合わせ
市民部 広聴課 市民相談担当
Tel 049-224-5022(直通)/049-224-8811(内線2433,2434)
E-mail kocho@city.kawagoe.saitama.jp
【民主党機関紙 「プレス民主」購読のご案内】

「プレス民主」
タブロイド判8ページ/月2回刊(毎月第1・第3金曜日発行)
年間購読料3000円(送料込み)
※ 党員には必ず配布されます。
※ 申込みの流れは次の通りです。
1.申込フォーム入力 → 2.入力内容の確認 → 3.申込完了 →
4.必要書類送付(郵送) → 5.購読料振込み → 6.手続き完了・送付開始
「プレス民主」ご購読のお申込みはこちらからどうぞ

※ 問い合わせ先
TEL:03-3595-9988(代表)→広報委員会 プレス民主編集部
【乳がん・子宮がん検診無料クーポンの配布のご案内】

川越市では特定の年齢に達した女性の方を対象に、市の乳がん・子宮頸がん検診を無料で受けることができる「無料クーポン券」「検診手帳」を送付します。
ただし、対象となる方で、平成21年7月1日以降に転入した方には送付していませんので、成人健診課までご確認ください。


◇詳しくは川越市役所公式ホームページでご確認ください。

◇無料となる検診内容

 《子宮頸がん検診》

  問診・視診・内診・子宮頸部細胞診

 《乳がん検診》

  問診・視触診・マンモグラフィー検査

◇お問い合わせ
川越市保健医療部 保健センター 成人健診課 成人健診担当
Tel 049-229-4126 Fax 049-225-1291
E-mail seijinkenshin@city.kawagoe.saitama.jp

【民主党川越議員団のホームページをリニューアルしました。】

川越市議会内会派『民主党議員団』のホームページがリニューアルされました。
今後も市民の皆さんに民主党議員団の活動や川越市の最新情報などを、いち早くお届けしていきたいと思います。

民主党議員団ホームページはこちらから

【タウンミーティングの報告書が公開されました】

川越市長に川合善明市長が就任してから、市内各地で開催されたタウンミーティングの報告が順次公開されています。



詳しくは川越市公式ホームページでご確認ください。

お問い合わせは、
市民部 広聴課 広聴担当
Tel 049-224-5011(直通)/049-224-8811(内線2431)
Fax 049-225-2171(代表FAX番号)
E-mail kocho@city.kawagoe.saitama.jp
【衆議院議員総選挙 埼玉7区結果報告】

8月18日公示・8月30日投開票の日程で執行されました衆議院議員総選挙・小選挙区埼玉7区におきまして、
民主党公認候補『こみやま泰子』が、川越市・ふじみ野市(旧上福岡分)・富士見市の有権者の皆様の大きなご支援・ご理解を頂き3期目の当選をさせて頂きました。
謹んでご報告させて頂きます。

届出番号

候補者氏名

当・落

届出政党

得票数

野沢ながてる

幸福 

2,569票

こみやま泰子

❀当選

民主党

142,556票

長沼ちね

日本共産党

21,983票

中野きよし

自由民主党

89,627票

山田将之

 無

2,740票


 【川越市妊婦健康診査助成制度(償還払い制度)の創設のお知らせ】

川越市では県内外の医療機関と業務委託契約を締結し、妊婦健康診査助成制度を実施しています。
今年度から公費負担回数は、5回から14回へ拡充されました。
しかし、現行の制度では里帰り出産等により川越市の委託医療機関以外で受診をした場合、
「妊婦健康診査受診票・助成券」が利用できず、自費での受診となっていました。

川越市では、平成21年7月より里帰り出産等で川越市の委託医療機関以外での受診に対しても助成を行うための、新たな妊婦健康診査の「償還払い制度」を創設することになりました。

◇制度の概要
(1)対象者 
①里帰り出産により、川越市の委託医療機関以外の病院・診療所または助産所で妊婦健康診査を受診した方
②慢性疾患等により、川越市の委託医療機関での受診が困難であった方

(2)助成額 1人当たり最高73,820円
妊婦健康診査の内容及び助成上限金額(164KB)(PDF文書)

(3)助成の方法 償還払い
※今回の償還払い制度とは・・・川越市の委託医療機関以外で妊婦健康診査を受けた方が、医療機関に費用を一旦支払い、その後川越市に請求申請して費用を還付して貰う方法です。

(4)申請手続きの方法
   〔申請受付場所〕
      総合保健センター1階 健康づくり支援課
   〔受付時間〕
      8:30~17:00(土曜、日曜、祝日、12/29~1/3を除く)
   〔対象〕
      平成21年7月1日受診分から

      ※ただし、今年度に限り平成21年4月1日~6月30日受診分も対象とします。
   〔申請期限〕
          4月1日~3月31日までの受診分はその年度内(3月31日まで)に申請してください。
     (申請は、受診毎、またはまとめて申請できます。)
     やむを得ず、3月31日までに申請できない場合は、ご連絡ください。
     (その場合、4月30日まで申請できます。)
   〔申請受付開始日〕
      平成21年7月1日
   〔申請書類等〕

     (1)川越市妊婦健康診査助成金交付申請書 ※注1
       (2)口座振込依頼書
       (3)委任状(妊婦さんご本人の口座以外に振り込む場合)
     (4)受診費用を証明する書類(受診先の名称、受診日が明記された領収書・レシートなど)
     (5)受診項目がわかる書類
         ・受診先の名称、受診日、受診結果が記載された受診票
         ・受診先の名称、受診日が記載された助成券
         ・超音波エコー画像
         ・母子健康手帳
         ・その他(検査結果など)
      (6)印鑑
      (7)振込み先がわかる通帳等

※ 注1 受診日の領収書が自費(100%患者負担)であることを確認の上、受診年月日を記入してください。検査日や、どの受診日が申請の対象となるか判断しかねる場合は、受診年月日は記入せずにお持ち下さい。

・申請書類は、健康づくり支援課でお渡ししています。
また、川越市公式ホームページからダウンロードもできます。

(5)交付決定までの流れ
 申請後、交付が決定した場合は、川越市妊婦健康診査助成金交付決定通知書を郵送します。その後、指定された口座に助成金を振り込みます。
   助成要件に合致しない等、助成金の支給ができない場合は、その理由を記載した川越市妊婦健康診査助成金不交付決定通知書を郵送します。

◇詳細のお問い合わせ
保健医療部 総合保健センター 健康づくり支援課 母子保健担当
Tel 049-229-4125 Fax 049-225-1291
E-mail kenkoshien@city.kawagoe.saitama.jp
川越市公式ホームページからご確認ください。

【保育料の多子減額制度の対象拡大のご案内】

従来、二人以上の就学前児童が保育所・幼稚園・認定こども園に通っている場合、保育所に通う第二子以降の保育料が減額となっていました。このたび、平成20年4月にさかのぼり、知的障害児通園施設・難聴幼児通園施設・肢体不自由児施設通園部・情緒障害児短期治療施設通所部・特別支援学校幼稚部の就学前在園児童などと、児童デイサービスを利用している就学前児童も多子減額制度の算定基準の対象に加わることになりました。詳しくは保育課までお尋ねください。



◆福祉部 保育課 保育担当
Tel 049-224-5827(直通)/049-224-8811(内線2594~2597)
E-mail hoiku@city.kawagoe.saitama.jp
川越市公式ホームページからご確認ください。
【学生・若手社会人インターン募集】随時受付中!



・政治や議員活動に興味のある学生・社会人のインターンを受け入れています。
日頃の生活にいちばん身近な地方自治から政治をのぞいてみませんか?
・興味と笑顔とやる気に自信がある方の気軽な参加をお待ちしています。
詳しくお知りになりたい方やお申し込みは、こちらからメールでお問い合わせください。


    copyright (c)2007-2010 katano hirotaka All Right Reserved