7月31日(土)
子供が通う幼稚園の夏祭りのお手伝い。
前半は子供みこしの先頭に立っての誘導と、後半は子供みこしの補助係でした。
子供たちの「わっしょい・わっしょい」という明るく元気な声に日頃の疲れも飛んで行きました。
踊りと花火を堪能して満足げで楽しそうな子供たちの笑顔がとても印象的でした。

7月30日(金)
市民の方からの相談対応。
様々な家庭や仕事の事情に接する機会が多いこの仕事について8年弱が経とうとしています。
お話を伺って、担当課や専門家に繋ぐ事が出来ればまだしも、何もして差し上げる事が出来ないときの無力感に慣れません。

7月29日(木)
35歳の誕生日を迎えました。
自分がこの年齢になる事を想像もしていなかった頃が懐かしいです。

7月28日(水)
川越市保健所で血液検査を受けました。
結果は1週間後になるそうです。

7月27日(火)
古くからのお付き合いがある友人夫婦と久しぶりに夕食をご一緒しました。
ご主人とはお会いする機会が多々ありますが、奥さんとはかなり久しぶりの再会でした。
楽しく時間を過ごさせていただいたのは勿論のこと、なによりお元気そうで安心しました。

7月26日(月)
埼玉会館で開催された島田智哉子候補の選対会議に出席。
今回の参議院議員選挙に対する選対としての総括案を確認しました。
会議の後、UIゼンセン同盟埼玉県支部に立ち寄り川越へ。
夕方から民主党埼玉第7区総支部の幹事会に出席。
ここでは第7区総支部としての参議院議員選挙総括の確認。

7月25日(日)
子供が通う幼稚園の夏祭りで使用する櫓立てのお手伝い。
去年に比べ父親の参加人数が多く、意外と早く終わりましたが途中でどしゃ降りのゲリラ豪雨に見舞われました。

7月24日(土)
午前中、サンライフ川越にてソフトバレー教室の練習に参加。
この時期、体育館の中は蒸し風呂状態です。
午後から市内単組青年部の会議と暑気払いに参加。

7月23日(金)
昨日に引き続き、議会報告配布で市内回り。

7月22日(木)
市内後援会員のお宅へ議会報告を持って、挨拶回り。
参議院議員選挙の結果に対しての意見を沢山頂きました。

7月21日(水)
市役所の民主党控室にて市民相談対応。

7月20日(火)
市内の単組役員の方々と打ち合わせ。

7月19日(月)
最近ほとんど使っていない軽自動車の整備。
エンジンをかけようとしたらバッテリーが上がってしまっていました。
近所の自動車用品店へ行き、バッテリーとブースターケーブルを購入。
整備ついでに洗車もして、洗車をしているこっちの方が汗まみれの1日でした。

7月18日(日)
さいたま市桜区にある記念総合体育館で開催されたソフトバレーボールフェスティバルに出場してきました。
外は炎天下でしたが、体育館の中も茹だるような暑さで動く前から汗が噴き出してきました。
川越や坂戸からも数チームが参加していました。
成績は0勝4敗で、リーグ内でしっかりビリでした。
練習も足りないのも事実ですが、その前に基礎体力に問題があるようです。

7月17日(土)
老朽化した霞ヶ関北公民館の今後を検討する霞ヶ関北公民館検討懇話会の視察に同行。
鶴ヶ島市の大谷公民館と名細市民センターを見学してきました。
大谷公民館は建設から約20年が経過し、到る所に修繕が必要になってきているとの事でした。
建物の構造が凝った造りになっている点や規格外の設備なども修繕費用をかさ上げしている要因だとの説明を受けました。
名細市民センターは、川越市内で1番新しい公民館と出張所の複合施設となっています。
霞ヶ関北地区とは若干地域的な事情が違うので、同じ施設を望むべくもありませんが、霞ヶ関北公民館がより地域の方々に使いやすい施設になっていく為に協議が続きます。

7月16日(金)
上の娘が初めてのお泊まり保育に出かけて行きました。
夜、寂しくて泣かないか心配でしたが幼稚園からの連絡もなく無事にお泊まりできたようです。
明日にでも幼稚園での様子を聞いてみたいと思います。

7月15日(木)
7月も折り返しです。

7月14日(水)
市民相談を受けた案件を処理。

7月13日(火)
UIゼンセン同盟埼玉県支部へ。
川越に戻って、選挙期間中に溜まっていた事務仕事を処理。
後援会の皆さんから島田智哉子候補の選挙結果を受けて、多くの電話を頂きました。

7月12日(月)
比例代表選挙の開票立会が終わったのが、午前5時5分でした。多分、埼玉県内で一番遅い確定だったと思います。
会場を出たのが5時15分。雲の隙間から覗く明け方の空の青白さが印象的でした。
選挙結果については、現実を真摯に受け止め、原点に立ち返り新たな活動を展開していくほかないと考えています。

7月11日(日)
第22回参議院議員選挙の投開票日。
17日間に亘る熱い舌戦も昨日で終わり、あとは開票結果を待つばかりとなりました。
参議院議員比例代表選挙の開票立会人になっているので、私自身が埼玉選挙区を始め全国の当落結果を知るのは明日の明け方になります。