10月29日(月)〜31日(水)
出張のため市外へ。

10月28日(日)
第2次世界大戦で戦死をされた方々に対する慰霊祭に出席。
越生町の大観山にある世界無名戦士の墓に行きました。
毎年この時期に各宗教者が宗派を超えて、慰霊祭を行っています。
私たちは、先の大戦での多くの犠牲の上に今の平和な日本があることをしっかりと認識し、これからの日本の進むべき道を見定めていかなければならないと改めて考えさせられた1日でした。
午後から、地元のいも煮会に参加。
河原で大勢で食べる温かい芋煮は、普段食べるよりも格段に美味しく感じました。

10月27日(土)
台風接近で荒れ狂うお天気の中、川越市総合運動公園で行われている産業博覧会に参加。
予想通りの人の少なさでした。

10月26日(金)
市役所の控室で12月議会に向けた一般質問の資料整理。
2008年度予算編成前の最後の議会になるのでしっかりと質問していきたいと思います。

10月25日(木)
民主党埼玉県連の市民局の会議に出席。
局長として臨む第1回目の会議となりました。不慣れな役職なので局長代理には春日部から選出されている森岡洋一郎埼玉県議に就任していただき、市民局の活動を進めていくことになりました。
それぞれの委員から今後の活動について活発な意見が多く寄せられ、今後の活動の大きな参考となりました。
また、このホームページをご覧になっているNPO団体や市民活動団体の方がいらっしゃいましたら、意見交換会やワークショップなどのご提案をいただければ幸甚です。

10月24日(水)
川越水上公園地内で行われた川越市内と川島町内にある企業の自衛消防の競技会に出席。
屋内消火栓の部と屋外消火栓の部に分かれて、それぞれ日頃の訓練の成果を披露していただきました。
指揮者のもと一糸乱れぬテキパキとした消火活動に、訓練を積み重ねる大切さを改めて考えさせて頂く良い機会になりました。
いつ起こるか分からない災害に対して、日頃からきちんと備える訓練を欠かさない参加された企業の皆さんに敬服しました。

10月23日(火)
市内にある私立学校の先生と一緒に、「学生の企業体験学習」のお願いに市内企業を訪問。
子供達が実際の企業で働く体験をすることで、実際に社会に出た時に必要なことや自身の将来について考えるきっかけになってくれれば良いなと考えています。

10月22日(月)
所沢市長選挙の投票が昨日行われ、応援をしていた当麻よし子さんが見事に当選されました。
厳しい財政状況の中での行政運営がこれから待ち受けていると思いますが、是非頑張ってもらいたいと思います。

10月21日(日)
UIゼンセン同盟埼玉県支部の資材業種部会の研修会に初めて参加させて頂きました。
川越市議会を例に挙げながら地方議会の仕組みや自治体行政のお話などをさせていただきました。
生活と政治がいかに身近に繋がっているかを知って頂きたいと思ったのですが、うまく伝わったかは?でした。
それでも、実際に膝を詰めて気さくに話をする機会がより増えていくことが、大事だと感じました。

10月20日(土)
今日と明日で「川越まつり」が開催されています。
午前と午後で一つずつ単組の定期大会が入ってしまっていたため、祭りをゆっくりと見学できませんでした。

10月19日(金)
UIゼンセン同盟に加盟する単組の定期大会に出席。
今年が第5回目の比較的新しい組合でしたが、参加した組合員の皆さんの目は真剣そのものでした。
民主的労働運動の下でしっかりと自分たちの職場環境・雇用環境を整備していこうという気持ちが伝わってきました。

10月18日(木)
連合埼玉西部ブロック市長・町長政策懇談会に出席。
連合埼玉が毎年行っている政策制度要請の概略の説明がありました。
その後、各市町長からそれぞれの自治体が力を入れて進めている政策や特色などの説明があり、とても勉強になりました。

10月17日(水)
市役所で市民相談の対応を済ませ、昨日に引き続き所沢市へ当麻よし子候補の応援。
確認団体の選挙自動車に乗って、所沢市内を縦横無尽に走り回ってきました。

10月16日(火)
市民相談を受けた後、所沢へ市長選挙の応援。
5人も候補者が立候補しているのに、市内は意外と盛り上がりに欠けている感じがしました。

10月15日(月)
都内の病院へ定期健診。
車の混雑を予想していましたが、意外とすんなり1時間半。
病院で3時間、帰りにまた1時間半。
疲れました。

10月14日(日)
所沢市長選挙が告示。
当麻よしこ候補の出陣式に参加。
その後、川越にとんぼ返りし、お通夜に出席。
山根議員の秘書をしていたころから大変お世話になった方が急逝したと連絡を受け、云い様のない喪失感に襲われました。
川越に来たばかりの頃、知り合いが全くいない中で優しく時に厳しく、様々な事を教えていただきました。
心よりご冥福をお祈りします。

10月13日(土)
山根事務所を借りて、山ほどたまった事務仕事。
午後から、所沢へ当麻よしこさんの応援へ。
いよいよ明日から所沢市長選挙が始まります。

10月10〜12日
会議に出席のため出張。

10月9日(火)
子供の七五三の写真撮影。
3年前、800グラムで生まれた小さな命も無事、3歳を迎えることができました。

10月8日(月)
朝からくしゃみと鼻水が止まらない中、市民相談を受けにその方のご自宅へ。
午後からは寒気もしてきて、自宅で風邪薬を飲んで震えてました。

10月7日(日)
今練習に参加しているソフトバレーボール教室の10周年記念に参加。
私自身は参加し始めて1年足らずですが、仲間に入れてもらって週に1度は思いっきり汗をかかせて頂いています。
今はやりのメタボリックシンドロームにならないように、これからもできるだけ練習に参加していきたいと思います。

10月6日(土)
UIゼンセン同盟埼玉県支部の総会に出席。
4月の統一選を終え2期目の議員活動をしていく上で今一度初心に返って、活動をしていきたいと挨拶をさせていただきました。
額に汗して真面目に働く勤労者が地域に帰った時、安全に安心して暮らせる地域社会の形成にこれからも全力で取り組んでいきたいと思います。

10月5日(金)
9月議会報告の発送作業。
あわせて、地元に民主号外のポスティングを行いました。

10月4日(木)
所沢へ当麻よしこさんの応援に行ってきました。
政治活動の範囲で、できることは限られていますが昔からお世話になっている当麻さんには何としても勝利してほしい!と県内の民主党地方議員が入れ替わり立ち替わりで応援に入っています。

10月3日(水)
友人の結婚披露パーティーに打ち合わせに参加。
新郎新婦共に大変お世話になっているので、2人の門出を思いっきり祝福するために皆で知恵を絞り切りました。
来月の本番に向けて着々と準備が進められていく?予定です。
と同時に友人が結婚ラッシュで、お財布が悲鳴をあげています。

10月2日(火)
川越市議会図書室委員会に出席。
議会に設置されている図書室は、図書室とは言えないような狭さと煩雑さを併せ持つびっくりするようなスペースと化しています
今の川越市役所内で、これ以上広い部屋を用意していくことも困難なことから図書室の改革もおのずとできることが限られてきます。
今回は他市の図書室の状況を分析しながら各委員から意見をいただき、今後の方向性をまとめていくことになりました。
午後から所沢の当麻よしこ市長候補予定者の事務所にお邪魔しました。
後援会の皆さんの熱気で、事務所内は熱くなっていました。
今度の所沢市長選挙は候補者が5〜6人出馬する様相を呈し、混戦が予想されているそうです。
2年前の川越市長選とは全く違う状況に少し羨ましさを感じました。
今後のお手伝いの日程調整をし、候補予定者本人と挨拶をして事務所を後にしました。

10月1日(月)
市役所の控室で議会後の書類の整理。
9月議会の報告の作成も始めました。
今年も残すところあと3か月。
やり残したことのないように身の回りの整理です。