10月31日(火)
 霞ヶ関駅北口で駅頭活動。
 既存の南口とはチラシを取ってくださる方の人数がだいぶ違いますが、少しずつ増えてきている感じです。
 朝、駅に立つと季節の移り変わりが肌で感じられ、冬本番ももうすぐそこまで来ているなと感じました。

10月30日(月)
 霞ヶ関駅で駅頭活動。
 500枚用意した活動報告のチラシも殆んどなくなるくらいの反響にビックリしました。
 継続的に活動していると、読者が増えてくるのが数字ではっきり感じます。
 段々寒くなりますが、今後も続けていく励みになります。
 夕方、民主党埼玉県連主催の「政経文化の集い」に参加。
 2部構成で、1部の講演会には川越市内にある東京国際大学の副学長の露木茂氏(元フジテレビアナウンサー)に講演していただきました。
 2部の懇親会には、鳩山由紀夫幹事長も駆けつけ1000人を超えるお客さんで盛り上がりました。
 民主党埼玉県連では、来年の来年の春に行われる統一地方選挙で県議・市町村議あわせて100名以上の公認候補予定者を擁立していきます。
 国会議員ばかりで地方議員が少ない頭でっかちの政党からの脱却を目指し、候補者擁立に全力で取り組んでいく事が確認されました。
 朝から野恵祈祷の疲れもピークに達し、早々に会場を跡にして帰路に着きました。
 運動して体力をつけなきゃならないとつくづく感じている今日この頃です。

10月29日(日)
 民主党埼玉県連の男女平等委員会主催の講演会に参加。
 講師に元高槻市長の江村氏を招き、「市長が職を辞するとき」という内容でお話いただきました。
 奥さんが認知症を患い、「市長の代わりはいるけれど、夫の代わりはいない。」という言葉を残し、高槻市長を辞職され奥さんの介護に当たられた経歴の方でした。
 沢山の出席を頂き、用意した椅子が足りなくなるほどの盛況振りでした。
 自分がその立場になったらどうするか、とても考えさせられたお話でした。
 その後、連合川越地協の組織代表者会議に出席するため伊香保まで・・・。
 30分の活動報告の時間を頂いたので、緊張で汗をかきながらも報告をさせていただきました。
 この3年強の活動と今後の取り組みについての概略になってしまいましたが、一通りの話が出来ました。
 議会で登壇し発言するよりも、小さい会議室で20名前後の方にじっくり聞かれながら発言するほうが緊張します。
 あと何年すれば、緊張しなくなる事やら・・・。

10月28日(土)
 富士薬品ユニオンの第6回定期大会に出席。
 設立から丸5年を迎え、組織としてもしっかりとした活動が根付いてきているのを感じました。
 置き薬やドラッグストア「セイムス」で有名な富士薬品ですが、大会出席者も日本全国から集まっていました。
 毎年、会社側からも社長や常務も参加して労使の協調が取れている組合です。
 ゆくゆくは組織内議員も・・・、という話が出るくらい組織力がついてきていることに嬉しく感じた大会でした。

10月27日(金)
 朝から歯医者。
 いよいよ長かった歯医者通院も今回が最後になりました。
 来年の統一選を前に、お口の中の虫歯が一本も無くなりました。
 先生ありがとうー。しばらくお世話にならないようにキチンと歯を磨きます。
 夜、私が学生時代からお世話になっている方と山根議員との食事会にご一緒させていただきました。
 1年ぶりぐらいの再会でした。歯医者が終わったので食事もいつも以上に美味しく感じました。
 歯は大事だとしみじみ感じた4ヶ月でした。

10月26日(木)
 鶴ヶ島駅で駅頭活動。
 鶴ヶ島市議会議員の高橋剣二議員と合同駅頭活動をしました。
 鶴ヶ島駅はちょうど川越市と鶴ヶ島市の市境の真上にあるので、左右に分かれてチラシの配布を行いました。
 2人とも照れ屋なのでマイクを使った演説はしませんでした。
 共産党などは朝からボリューム一杯でマイク演説をしていますが、通勤・通学時に煩いとしか感じません。

10月25日(水)
 来週分の駅頭活動用の議会報告作り。
 毎週定期的に活動を始めたので、チラシ作りに追われています。
 書きたい事はいっぱいあるのですが、A4のチラシなので書き込める文字数も限られてしまいます。
 暫くは、市職員の公金横領事件の調査特別委員会で判明する事件の内容について特集していきたいと思います。

10月24日(火)
 昨日に引き続き、霞ヶ関駅で駅頭活動。
 夕方から山根隆治後援会総会にお客というよりスタッフで参加。
 400名を超える後援会員の皆さんに集まっていただきました。
 元民主党代表の岡田克也衆議院議員にも来賓として参加頂き、来年の参議院改選に向けて民主党の取組みをお話いただきました。
 埼玉県でも3人区に公認候補を2人擁立していくと言っていましたが、自民・民主・公明で住み分けされているところに、もう1人公認候補を擁立する意味が全く分かりません。
 政権交代を本当に目指していくのであれば、議席を持たない参議院選挙区での勝利に力を注ぐべきだと思います。
 埼玉県のような都市部に安易に議席を求め議員を増やそうとするから、民主党はいつまでたっても風任せだという意見を頂いている事に党幹部は気付いていないのでしょうか。
 小沢代表になって少しは変わるかと思っていたらそうでもないみたいです。

10月23日(月)
 朝、霞ヶ関駅南口で駅頭活動。
 生憎の雨模様でしたが、議会報告を配っていても多くの方が受け取ってくださいました。
 午後から、明日に迫った山根りゅうじ議員の後援会の総会の最終打ち合わせ。
 ただでさえ余り広くない事務所が準備の品で埋め尽くされています。
 明日も雨だという予報なので出足に影響が出るのではないかと、一部のスタッフで心配をしています。

10月22日(日)
 越生町の大観山にある世界無名戦士の慰霊碑で行われた慰霊祭に参加。
 昔、県議会議員をしていた方が浄財を集め、世界で散った戦没者の供養塔を立てたことに始まっています。
 戦後61年の歳月が流れますが、北朝鮮の核実験などで北東アジアの平和が脅かされそうになっている今こそ、戦争を経験していない私達の世代こそがしっかりと歴史を学び、戦没者の方々に哀悼の誠を捧げて世界の平和を祈念していくことが大切なのではないでしょうか。 

10月21日(土)
 所沢にあるスーパーバック労組の定期大会に出席。
 今年で4回目の出席となりました。
 挨拶の時間を頂いたので、政治と生活の密接な関係について少し話をさせていただきました。
 私達が生活する中で、税金や福祉、社会保障など国や県・市町村などでルールが決められている以上、その場に自分達の気持ちや意見の代弁者を送り込むことの大切さです。
 日々の生活を守る事がそのまま政治に繋がっている事を改めて感じていただきたいと思いました。

10月20日(金)
 後援会報の印刷の打ち合わせ。
 細かいデザインなどの最終的な詰めが行われました。
 その夜、ふじみ野市にある新日本無線の方たちと懇談会。
 久しぶりだったので話も弾みました。
 電気の専門的な話になるとチンプンカンプンでしたが、それ以外の話では大いに盛り上がりました。
 仕事や子育ての話などそれぞれの現状を話し合い、楽しい時間が過ごせました。

10月19日(木)
 朝から山根事務所で会議。
 来週の24日に行われる後援会の総会に向けての準備が進められています。
 少ないスタッフで数百人規模の後援会の方々に対応すべく準備は万全にしておかなければなりません。
 地元筆頭秘書の田中さんを先頭に汗をかきかきスタッフが走り回っていました。
 午後から市職員公金横領事件調査特別委員会の傍聴へ。
 事件から2ヶ月以上経過してからの懲戒免職や同じく4ヶ月以上経過してからの刑事告訴など、川越市の対応の遅さが際立っています。
 横領に関する調査に加えて、市役所の組織的な問題も調査していかなければならないのではないか考えています

10月18日(水)
 歯医者にいきました。
 治療も大詰めを迎えているらしく、歯を白く磨いてもらいました。
 磨いている途中、歯科衛生士さんがあっ!と声を上げたので、見上げると・・・。
 ちっちゃい虫歯を見つけられてしまいました。来週もう一度来てね!と言われつつ病院を後にしました。

10月17日(火)
 市職員による公金横領事件の調査特別委員会を傍聴しました。
 川越市職員から事件の概要と川越市の対応について時系列で説明をうけていました。
 傍聴席から聞いていても、説明している部長の声が小さく良く聞き取れないところが何点かありました。
 その後、説明に基づいて質疑が行われましたが、事件発覚後の理事長(市長)への報告の時期や調査段階での不手際などがいくつか明るみに出てきました。
 事件を起こした本人が悪いのは誰しもが理解しているのですが、川越市として今回の事件を今後の教訓とし2度とこのような事件を起こさせないように、徹底した真相解明をしていこうという姿勢が感じられない事が、一番の問題点だと思います。
 なるべく穏便に聞かれた事だけしか答えないという川越市の姿勢では、市民に対する説明責任を放棄している事と同じだと感じました。
 この調査委員会で、しっかりとした真相究明と責任の所在を明らかにしていって欲しいと考えています。
 この件に関してはブログ「∞いろいろ∞」でも取り上げていますので、ご覧下さい。

10月16日(月)
 東武東上線鶴ヶ島駅で駅頭活動。
 先輩の飯塚さんのお手伝いも頂きながら、朝から爽やかに?活動してきました。
 議会報告を配りつつも、霞ヶ関駅に比べてなかなか受け取ってもらえないのが悩みの種です。
 それでも、鶴ヶ島駅利用の顔見知りの方から一声かけてもらえる機会も増えてきました。
 継続することの大切さや見ていてくれる人がいる有り難さを身をもって感じる駅頭活動でした。

10月15日(日)
 友人の結婚式に出席。
 昨日の芋焼酎が程好く残り、しっかり二日酔いでした。
 それでも友人の晴れ姿を目に焼き付けつつ、披露宴まで大人しく席についていました。
 新婦側の招待だったので、まわりが女性だらけで大人しくせざるをえなかったのが真相でした。
 帰りの道のりを考えるとお酒を飲む気にもなれず、ウーロン茶で披露宴を乗り切ったのは初めての経験でした。
 色々な結婚式に出席させていただきますが、それぞれに工夫を凝らして素敵な結婚式が増えてきているような気がします。
 松本さん改め「田中」さんお幸せに・・・。

10月14日(土)
 日曜日に執り行われる中学時代の友人の結婚式に出席するために北九州に向かいました。
 仕事での出張や視察で飛行機に乗ることは多々ありますが、個人的な用事での旅行は久しぶりでした。
 午後4時過ぎには小倉駅に到着し、宿泊するホテルへ。
 朝9時に家を出てから7時間弱の道のりでした。
 明日の結婚式に備えて同じく招待された友人と前夜祭の予定です。

10月13日(金)
 新しく開通した霞ヶ関駅北口で朝の駅頭活動。
 こちらの北口では初めての駅頭活動だったので、乗降客の数がどれくらいかとても興味がありました。
 いざ始めてみると、自分が思っているよりも乗降客の数が少ない感じがしました。
 新しいロータリーに作られた30分間無料のコイン駐車場の利用も全くといっていいほどありませんでした。
 30億円以上かけて改修された霞ヶ関駅と北口開通に伴うロータリーの設置でしたが、川越市が考えていた利用者数が果たして達成されているのか疑問を感じました。
 機会があれば議会で取り上げていきたいと思います。 

10月12日(木)
 朝、霞ヶ関駅南口で議会報告を配布。
 1人で配っていましたが予想していたよりも配れてしまい、配っていた本人もビックリしてしまいました。
 顔見知りの方からも声を掛けていただけるようになり、一層の励みになります。
 国会議員さんなどは秘書を連れて、大勢で駅頭活動している光景をよく見かけます。
 市会議員に秘書さんなどいるはずも無く、1人でこつこつと駅頭活動していくのでした・・・。

10月11日(水)
 連合埼玉川越地協の幹事会に出席。
 活動報告の時間を頂いたので、9月議会での質問と県道川越越生線の拡幅について説明をさせていただきました。
 霞ヶ関駅のすぐ横の踏切を通る県道川越越生線は歩道も狭く、大型トラックも通る市内の県道の中でも危険な県道です。
 今回、霞ヶ関駅北口の開設に伴い、埼玉県より拡幅事業の提案が川越市に寄せられました。
 地権者への説明や同意の取り付けなど課題は山積していますが、今後の霞ヶ関駅周辺地域の街づくりを鑑み、事業の進捗が待ち望まれます。

10月10日(火)
 今日から誕生する川越ナンバー誕生式典に参加。
 冒頭、川越市内の今福囃子連のみなさんによるお囃子の披露がありました。
 太鼓や横笛を駆使した素晴らしい演技でした。
 関東運輸支局から川越ナンバーが付与され、市長車に取り付けられセレモニーは終了しました。
 これから川越ナンバーをつけた車が全国を走り回り、川越という地名をアピールしてくれる事になるそうです。
 皆さんは他人の車のナンバーの地名まで見ることはありますか?

10月9日(月)
 体育の日。昨日の風も弱まり、過ごし易い暖かな休日でした。
 運動不足は自分でもイヤというほど自覚していたので、体育の日ぐらいはと川越水上公園に散歩に出掛けました。
 日差しも暖かく、公園内を2週ほど歩いてまわって来ました。
 親子連れや犬の散歩をする人、ジョギングをする人などで公園内は活気に満ちていました。
 とてもゆっくりとした時間が流れている感じでした。
 たまにはこうした時間も良いなと感じた祝日でした。

10月8日(日)
 昨日の疲れもあって朝が若干遅めでした。
 それでも、朝7時には目が覚めてしまうところが10代の頃とは違ってきているのかなと感じました。
 睡眠にも体力が必要だと何かで読んだ気がします。
 若葉ウォークで買い物をし、帰宅したあと久しぶりにゆっくりと読書をしました。
 ちくま文庫の藤原和博・宮台真司著「よのなかのルール」です。
 仕事とお金のルール・男女のしあわせのルールなど、混沌とした現代の中にあって私達が忘れようとしている社会のルールを読みやすく紹介しています。
 興味のある方は読んでみてください。

10月7日(土)
 UIゼンセン同盟埼玉県支部の定期大会に出席。
 日頃なかなかお会いできない役員の方たちとも久しぶりにお話させていただきました。
 昨年度の活動報告や今年度の予算・行動計画などの議案を審議しました。
 今年度も無事に?政治顧問の委嘱を受けさせていただきました。
 その後、午後7時から民主党埼玉県連の幹事会に出席。
 急遽、大会に代わる幹事会という設定になったので、UIゼンセンの大会が行われていた大宮から、幹事会の開かれる浦和へ移動しました。
 朝4時から起きていたので、眠気で意識が朦朧となりかけながら会議に出席していました。
 ここでも昨年の各局の活動報告やら今後の予定などを協議しました。
 大会に代わる幹事会だというのに出席者が若干少なかったのが気になるところでした。

10月6日(金)
 つい最近ご結婚された組合役員夫婦と食事をご一緒しました。
 台風のような雨だったので、どうなる事かと思いましたが電車も止まらず何とか待ち合わせ場所に行く事が出来ました。
 結婚されてから数ヶ月が経っていましたが、こちらが恥ずかしくなるくらい仲良し振りを見させていただきました。
 食事をした店も初めて交際を教えていただいた店だったので、コレも何かのご縁かなと思いました。
 いつまでも仲睦まじく素敵なご夫婦でいてくださいね。

10月5日(木)
 川越市土地開発公社の現地視察。
 過日、川越市で購入した旧山ア邸を見学してきました。
 改修工事も進み、川越祭りが行われる10月14日と15日に特別公開される予定です。
 詳しくはブログ「いろいろ」に写真つきで紹介していますので、そちらをご覧下さい。

10月4日(水)
 山根事務所で秘書の田中さんと打ち合わせ。
 活動報告が納品されてきたので、浦和にあるUIゼンセン同盟埼玉県支部に3000部お届けしました。
 来週から駅頭活動を開始予定です。見かけたら声を掛けてやってください。

10月3日(火)
 小宮山代議士の秘書さんが来所。
 市政の話や来年の統一選の話などの徒然話をしました。
 その後、役所で事務仕事&今後の日程の確認。
 最近、手帳にキチンと予定を書いておかないと、忘れそうになる自分が怖いです。

10月2日(月)
 10月に入り気候も随分過ごしやすくなってきました。
 この時期、風邪を引きやすくなりますので気をつけましょう。

10月1日(日)
 小雨が降る中、県営川越水上公園に行ったら、ドックショーが開催されていました。
 日本各地のナンバーをつけた車が溢れかえっていたのでビックリしました。
 公園の中を歩いてみると、お金をかけてますという様相の飼い主と大小さまざまな犬達が闊歩していました。
 実家で柴犬を飼っていたこともあるので犬がかわいい事は分かりますが、少し首をひねりたくなる光景が広がっていました。