7月31日(月)
 7月も最終日になりました。
 小学生の頃は、夏休みもまだ30日あるから大丈夫!などと感じていた記憶がありますが、来年の改選を控えている身になるとそんな気分には到底なれません。
 やらなくちゃいけないことが山ほどあって、夏の暑さも手伝って気持ちばかりが先行しています。

7月30日(日)
 車が車検から返ってきました。
 早速、川越市内で開催されている百万灯祭りを見学に行きました。
 蔵造りの街並みをゆっくり歩きながら、久しぶりに川越を堪能しました。
 観光客も沢山来ていましたが、皆暑さに辟易している姿が印象的でした。
 多くの方の協力で毎年このお祭りが成功している事に市民の1人としてとても嬉しく感じました。

7月29日(土)
 誕生日を迎えました。
 この年齢になると特に変わったことは何一つありません。
 時間の早さをただただ感じるばかりです。

7月28日(金)
 定例の歯医者。治療も一段落?
 このホームページをご覧になった方からも、歯をお大事にとメールを頂いてしまいました。
 日頃の摂生に努めていきたいと思います。

7月27日(木)
 民主党北関東ブロック議員フォーラムが開催されています。
 先約の予定があって参加は出来ませんでしたが、関東近県の民主党所属地方議員が大勢参加したと報告を受けました。
 地方議員になってからのほうが秘書の頃よりも常にアンテナを伸ばして新しい情報を仕入れていく大切さを実感しました。
 とくに最近の新たな医療費負担や地方交付税の見直しなど、市民や自治体が直接影響を受ける施策が政府によって進められていることを鑑みれば、議員の1人としてその時々の判断をしていく根拠となる情報収集は欠かせないものとなります。
 本や専門家からの知識に加え、生活者の視点からの施策についてもご意見を頂いていきたいと思います。

7月26日(水)
 車の車検の時期が来たので、申し込みをしました。
 そして、国民健康保険の支払いの時期も来たので、払い込みをしました。
 なんだかお金がかかる時は、きまって同じ時期に集中するような気がするのは私だけでしょうか?

7月25日(火)
 午後から山根事務所で事務作業。
 民主党埼玉県連からは山根議員に対して公認決定をしているので、あとは党本部の決定を待つだけとなっています。
 8月初めには発表になるかと思います。
 参議院の埼玉県選挙区選出議員は、選挙区自体が埼玉県全域と、途轍もなく広いうえ、合併が進む市町村の名前から県内道路まで覚えるだけでも大変な作業になります。
 6年前の記憶を必死で思い出しながら、事務所スタッフにアドバイスをしていきたいと思う今日この頃です。

7月24日(月)
 31歳の誕生日か近づいてきました。
 27歳のときに初めて川越市議会議員選挙に当選し、早3年の月日が流れようとしています。
 当選してから始めた、このホームページにも毎月2000件を超えるアクセスが記録されるようになった事も、大きな励みになっています。
 内容の充実も含めて、これからも皆さんに情報発信していきたいと思います。

7月23日(日)
 午前中から市内で行われた研修会に参加。
 党派を超えた周辺自治体の議員も沢山参加していました。
 山根参議院議員や島田参議院議員など国会議員を始め、矢部県議なども参加していました。
 議員を代表して山根議員が挨拶をされていましたが、その中で「ありがとう」という感謝の言葉を何千回何万回と使う事によって、周囲や自分が幸せになっていくという話をされていました。
 自分の権利ばかりを主張し、それに伴う責任を軽視する社会風潮の中で、周りを思いやる気持ちと感謝の気持ちをもう一度見つめ直していかなければならないと思いました。

7月22日(土)
 今日は川越市の花火大会でした。
 仕事が入っていて行けませんでしたが、川越駅には浴衣を着た若い男女が溢れていました。
 天気も何とか持ったので、役所の職員さんも一安心だったと思います。
 年に1度の花火大会なので、行きたかったな〜。

7月21日(金)
 定例になってきた歯医者さんへ・・。
 削って・埋めて・磨いてと口の中をリフォーム中です。
 あの振動と音にはなかなか慣れません。

7月20日(木)
 週末に控えたイベントの準備。
 遠くは徳島県や愛知県からご参加いただくので、宿泊の手配や会場の手配などに忙殺されました。
 自分では万全だと思っていても、当日はだいたいヒューマンエラーが出るんだよなと思いながらの準備でした。

7月19日(水)
 雨が続いています。
 現職市議の奥様が急逝され御通夜に参列してきました。
 大事な人を急に失う辛さにを胸に気丈に振舞われていた議員に、こちらも胸が詰まりました。
 心よりのご冥福をお祈りいたします。

7月18日(火)
 川越市内にある事業所の所長が新任で来られたのでご挨拶に行ってきました。
 ブラジルからの転任という事もあって、ブラジルの話で盛り上がりました。
 銀行預金の利率が約14%くらいあるとか、離婚率が高くシングルマザーが多いとか、貧富の格差は日本以上に厳しい状況になっている等等、もっと詳しく教えてもらいたいような話でした。
 午後から県道川越越生線の説明会に出席。その道の狭さが長年問題視されてきた曰くつきの県道です。
 改善策への川越市の取組みに期待をしていきたいと思います。

7月17日(月)
 さいたま市北区にあるステラタウンに行ってきました。
 2回目の訪問です。
 相変わらずの規模の大きさに圧倒されてしまいました。
 生憎の天気という事もあってか、沢山のお客さんで賑わっていました。
 特に何も買わずにいつも通りに家路につきました。

7月16日(日)
 はっきりしない天気の中、お招きいただいた政策研究会に出席。
 1時間の時間を頂いたので川越市政の問題点や私自身が選挙に出馬するに至った経緯などをお話させていただきました。
 一番興味を持ってもらったのが、国会議員の秘書の頃のお話でした。
 身近にそういう職業の人が居ないせいか、どうやったら就けるのか?や日常の仕事などを質問されました。
 私のように親族に政治家がいない人間にとって、政治の世界へのステップの1つとして、政治家の事務所に就職する事も選択肢の一つに入れて活動していってくださいと最後に話をして会場をあとにしました。

7月15日(土)
 東武東上線霞ヶ関駅の北口開通式典に参加。
 照りつける太陽の下、華やかに挙行されました。
 地元の方々にとって長年の願いであった北口開設が実現し、地元の議員としても懸案事項が1つ解消されました。
 それでも、霞ヶ関地域には市内でも高比率の高齢化の問題や歩道も無い狭い県道など問題が山積しているのが現状です。
 すぐに解決とまではいかないにしても、少しずつでも改善に向けて活動していこうと思いました。

7月14日(金)
 先日撮影した政治活動用写真が出来上がってきました。
 期待はしていなかったものの、封を開けるときは少し緊張しました。
 約140枚の写真データとカメラマンがピックアップしてくれた写真が数枚入っていました。
 自然光の中での撮影だったので、全体的に少し暗めになっていましたが、プロのテクニックを感じさせてくれる写真に少し胸をなでおろしました。
 このHPに使用していくかは少し悩んでます。

7月13日(木)
 UIゼンセン同盟埼玉県支部の運営評議会に出席。
 前回の評議会から今評議会の間の活動報告に続き、議案が審議されました。
 今評議会では、来年の統一選にむけて熊谷市議選に新人で出馬予定の黒沢三千夫(くろさわみちお)氏の推薦を機関決定しました。
 機関決定を受けて挨拶されている黒沢さんを見ながら、3年前に自分も初めて選挙に挑戦した頃を思い出しました。
 と同時に、時間の速さをつくづく感じてしまいました。

7月12日(水)
 山根事務所で事務仕事。
 北朝鮮への制裁決議はどうなるんだろうとかフランスのジダンの頭突きの真相は?とか、とりとめないことを考えながら1日が過ぎていきました。

7月11日(火)
 歯医者に通院。
 1週間毎の歯医者も慣れてきました。
 1〜2回程度で終わると思っていた歯医者もこの分だと長期化しそうな感じです。
 歯を削るときのあの音と振動には鳥肌が立ちませんか?

7月10日(月)
 昨日に引き続き、平林寺へ。
 政治活動用の写真撮影をしてまいりました。
 素が良くないので、写真も期待は出来ませんが、どんなものが出来上がってくるのかちょっぴり楽しみです。

7月9日(日)
 小雨が降る中、予定を1日間違えて、新座市にある平林寺へ行ってしまいました。
 待ち合わせ時間になっても誰も来ないので、手帳を見てみると日にちを間違えていました。
 そのまま帰るのも腹立たしいので、ゆっくりと平林寺の中を散策して家路につきました。
 偶に1人でお寺を散策するのも良い気分転換になりました。

7月8日(土)
 家族が全員出かけてしまったので、1人留守番。
 このときばかりと、風呂掃除と物置の整理をしてました。

7月5日〜7日
 総務常任委員会の行政視察に行ってきました。
 川越市でも老朽化が深刻な問題になっている葬祭場(火葬場)や市役所庁舎について他市の調査に行ってきました。
 今回の視察で思い知らされたのが、今回の市町村は何処もキチンとした長期計画に基づいて何年も前から基金を積み立てし、施策実施を行なってきているということでした
 行政としての継続性を良い意味で発揮できれば、川越市も今のような事態には陥らなかったのではないかと思います。
 福祉計画や子育て支援計画も大事ですが、川越市全体を大局的に見た都市計画が足りないように思えてなりません。

7月4日(火)
 議会運営委員会に出席。
 議会日程の在り方など議会の中で懸案事項になっている事を協議しました。
 ケーブルテレビでの議会中継やインターネット配信、議会報の編集などなど今後改善していけるものがあれば逐次取り組んでいきたいと考えています。

7月3日(月)
 歯医者に通院してきました。
 川越市立診療所の歯科に通っております。
 最近、1度でも市立診療所に行かれた事がある方はお分かりになると思いますが、物凄く!老朽化しています。
 そろそろ考えなくてはいけない時期に来ているのではないかと思います。

7月2日(日)
 w杯のブラジル対フランス戦を見るために午前4時に起きました。
 心の中でブラジルを応援していたのですが、1対0で敗戦という結果に、脱力感と眠気が襲われました。
 イングランドも敗戦してしまったので、なんだかw杯そのものに興味がなくなってきてしまいました。

7月1日(土)
 7月に突入です!
 私は7月29日生まれでゴザイマス。決してお祝いをしてくれという意味ではアリマセン♪
 午前中に山根事務所で秘書と2人で学生インターン希望の大学生の面談をしました。
 某有名私立大学で政策の勉強をしているという事で、面談するこちらのほうが身構えてしまいました。
 実際に会ってみると、素朴な感じの女学生さんでした。
 いろいろな経験をしてみたいという話だったので、参加してもらいことになりました。
 政治や政策を勉強している学生の中には、実際の政治の現場に接する機会を見出せないでいる方も多いと思います。
 そんな方には是非、学生インターンに参加してもらいたいと思います。
 午後から、浦和で開かれた北朝鮮による拉致問題の勉強会に参加。
 特定失踪者問題調査会の荒木和博代表を招いて、講演していただきました。
 いまだにその所在すら明らかにされない拉致被害者を救い出すために、私達国民一人一人が根気よくこの問題に取り組んでいかなければならないと改めて感じました。