5月31日(火)曇り
 元日本兵の報道はなんだったのでしょうか?新聞やテレビを見ていても結論が出ないまま有耶無耶な形で終わってしまった様な気がします。
 戦後60年の月日の中で、異国での不自由な生活を強いられながら、黙々と帰郷の念を暖めていた日本人がいるのであれば、政府はもっと真剣、もっとスピーディーに対応するべきではなかったのかと感じている1人です。
 結局その存在や情報の正誤すら確認することなく現地を後にした大使館職員の姿は国家公務員の職責を全うしているとは、とても感じられませんでした。 

5月30日(月)雨
 小雨がぱらつく中、広告業を独立して開業しているK君と昼食をご一緒しました。
 「片野広隆後援会連絡所」の看板を製作してもらう打ち合わせを兼ねての昼食でした。
 が!持ってきてねと頼まれていた私の写真やチラシをすっかり忘れてしまい、詳細な話が全くと言っていいほど出来ませんでした。
 選挙が終わってから2年。いまさら看板を作るのもどうかという感じですが、それより何より最近記憶力が低下してきているような感じを受けた月曜日でした。

5月29日(日)晴れ
 午前中に数件の用事を済ませ、午後から議会質問を作っていました。
 集めた資料に目を通すだけで随分時間がかかってしまい、原稿作りはいくらも進みませんでした。
 自分が考えたり、思ったりしている事を上手く文章表現する事の難しさを今更ながら感じています。
 果たして議会に間に合うか?急ピッチで進めていきます。

5月28日(土)曇り?
 大学時代に在籍していたサークルの卒業生の集まりに久しぶりに顔を出しました。
 半年以上顔を出していなかったので、忘れられそうになってました。
 8人くらいの集まりでしたが、久しぶりに会う友人達との会話は気分を学生時代に引き戻してくれる楽しいものでした。
 仕事柄、あまり顔を出せていませんがたまにはこういうのも良いなと感じた週末でした。

5月27日(金)
 昼過ぎに雷が鳴っていました。
 ポツポツと雨が降る中、車を運転しているとタイヤが少し滑っている感じがしました。
 車を止めてタイヤを見てみると、全然溝がナイ!!
 良くこんな車を運転していたなと恐怖におののきながら次の予定に向かいました。
 梅雨の時期が来る前にタイヤ交換をしないといけません。(出費がイタイ)
 皆さんも車のタイヤの溝はこまめに点検しましょうね。

5月26日(木)
 連合埼玉川越地域協議会の川越駅頭活動に参加。
 思ったよりも早く終わったので、家に帰って6月定例議会での一般質問の作成に取り掛かりました。
 積み残している質問や新しく取り上げていきたい質問などを整理しました。
 今回は行政改革関連と児童福祉関連に絞って質問していきたいとおもいます。

5月25日(水)
 議会運営委員会が開催されました。
 6月議会に向けていよいよ動き出していくことになります。
 議会閉会中に沢山の方のところへお邪魔して、いろいろなお話や要望を頂きますが、一度に全てとはいきませんができるだけ市政に反映していきたいと思います。
 体調も一段落しましたので6月議会に向けて元気良くいきましょう!

5月24日(火)夕方から雨
 ここ数日、夕方から雨が降る日が続いています。
 午前中、社会福祉審議会の民生委員審査分科会に出席。
 会長・副会長を選出した後、その他の協議事項の中で今後の民生委員を取り巻く懸念される状況について話がありました。
 今年の4月から施行された個人情報保護法により活動に支障が無いのか?ですとか、全国で約3000人の民生委員が不足している現状・なり手の不足など大変厳しい状況は今後はもっと深刻化していくだろうと思われます。
 法律や制度の見直しも含めた改革が必要だと感じています。

5月23日(月)晴れのち雨
 厚生常任委員会に付託を受けていた請願を審議しました。
 この日記を書いているとき、ふと外を見ると雨がどしゃ降りではありませんか!
 傘を持ってきていないのでしばらく役所から出られません。
 β版のホームページに新しい写真をアップしたのでご覧になりたい方はどうぞ。
 だんだんスキャナーの使い方が分かってきた月曜の昼下がりでした。

5月22日(日)
 若葉ウォークへお買い物に行きました。
 わざわざ若葉まで出たのにカビキラーしか買いませんでした。
 これから梅雨の時期になってきますが、カビ対策は万全です。

5月21日(土)
 鶴ヶ島にあるご支援いただいてる方のところへ久しぶりに顔を出してきました。
 私が秘書の頃から、とても良くしていただいている方で共通の知人を介して知り合いました。
 午後から川越市内で行われる自治体学会を覗いてみようと思っていましたが、結局時間が無くて行けませんでした。

5月20日(金)
 広告業を独立して開業しているK君と行政書士のS君と雀荘を経営しているK君と私の4人で夕食をご一緒しました。
 4人とも揃いも揃って昭和50年生まれの29歳です。
 それぞれが20代で独立し、開業している仲間達です。
 職の分野が違うので会って話をすると、いろんな情報交換や頑張ろうという刺激を受けます。
 私達の中でいま、結婚ラッシュが起こっています。

5月19日(木)暑いくらいの晴れ
 第7回川越市総合計画審議会に出席。
 今回は川越市の土地利用構想などを審議しました。
 100キロ平方メートル以上の面積を持つ川越市の土地を今後どのように有効利用していくかという内容でしたが、市有地を除く個人の私有地の取り扱いについては特段の配慮が必要です。
 公共の利益と個人の権利のバランスをとりながら更なる川越市の発展を目指していくことはとても難しい事だと思いますが、川越市の将来に関わる大事な課題です。

5月18日(水)
 港区にある病院に定期健診にいった後、川越市内に戻ってきました。
 関越道を上って、新目白街道から外苑東通りを抜けて行きましたが、ものすごく道が空いていました。
 2時間かかると見て家を出発したのに、1時間ちょっとで着いてしまい病院で随分待つ羽目になってしまいました。
 病院に行く途中に中国大使館があるのですが、先月も書きましたが相変わらずの厳重警備でした。
 通行車両も1台ずつ止めて、検問を実施していました。
 検問もそうですが1日中、大使館の警備に当たっている警察官の皆さんは大変だなと感じた出来事でした。

5月17日(火)
 昨日の懸案事項だったスキャナーを買いました。
 結局、お店の人に勧められたCanon製のものにしました。
 早速セッティングをし、写真を1枚取り込んでみると・・・。
 これがびっくり!ものすごくキレイに取り込めるではありませんか!
 おまけに古い写真でも自動で修整してくれるので、思わず感動してしまいました。
 溜まっている写真をどんどん取り込んで、ホームページ上に公開していきたいと思います。

5月16日(月)
 このホームページをさらにグレードアップさせるためにスキャナーを導入する事にしました。
 が、電気店を何件か回ってみても、どれが良いのか迷うばかり・・。
 結局この日は決まらずに帰路に着きました。

5月15日(日)
 朝一で川越工業高校で行われた催しに参加。
 体調が悪いので風邪薬を飲んで家でじっとしておりました。
 一度風邪を引くとなかなか直らない体質に、漢方でも始めてみようかなと考えたりした5月の日曜日でした。

5月14日(土)
 UIZ埼玉県支部の運営評議会に出席。
 今川越市で進めている観光客1000万人誘致目標と川越ナンバー創設の取組みについてお話をさせていただきました。
 追伸、風邪が悪化の一途です。

5月13日(金)寒い
 風邪を引きました。
 鼻水と咳が止まらない。
 ティッシュの消費量もうなぎのぼりな1日でした。

5月12日(木)
 第6回総合計画審議会に出席。
 市政の今後10年間をどのように進めていくかを協議する大事な会議でした。
 市民の皆さんに10年後の川越市の将来像をきちんとイメージできるような政策をきちんと盛り込んでいくことが、この協議会に求められている大事な役割です。

5月11日(水)曇り
 肌寒いくらいの1日でした。
 午後からさいたま市議会議員選挙の浦和区補選に立候補している「はらだ健太」さんのところへ2度目の応援に行きました。
 2時から5時までの3時間、浦和区の中を練り歩きました。
 終わってみると足の付け根がトンでもない筋肉痛に見舞われておりました。
 日頃の運動不足をしみじみと実感しました。

5月10日(火)
 年間の駅頭活動の計画を立てたものの、なかなか計画通りに実行できずに自省中。
 市政報告を作って少しでも多くの皆さんに川越市政について興味を持ってもらう事も、市議会議員の大事な役割のひとつです。

5月9日(月)
 UIゼンセン同盟の北関東ブロック議員団会議に出席してきました。
 地方分権が進む中、これからの地方議員に求められる政策立案能力や国政の状況について勉強してきました。
 話を聞き、意見交換をする中で中央の議院内閣制と地方のミニ大統領制の違いがある中で、地方議員ができる事は少なからず制限があると感じました。
 地方議会の議員の質の向上こそが、市民の政治に対する無関心や不信感を拭い去る方法の1つだと思います。

5月8日(日)母の日
 実家の母に花を贈りました。
 実家を出て暮らし始めてから10年以上の月日が過ぎました。
 親のありがたみは離れて暮らして初めて解るとよく言われますが、自身の体験を通して本当にその通りだと納得しております。

5月7日(土)雨のち晴れ
 霞ヶ関北地区社会福祉協議会の総会に出席してきました。
 年間行事や予算案などを審議してまいりました。
 霞ヶ関北地区は宅地開発が始まったのが40年近く前になる、川越市内でも特に高齢化が進んでいる地域になっています。
 社会福祉協議会や各自治会、各種団体や地域に住む市民が緊密な連携・協調を取っていかなければ、寂しい街になってしまう現実が待ち構えています。
 私もその地区に住む住民として何が出来るかを真剣に考えていかなければならない1人です。
 次の世代に責任を持ってこの街を引き渡していく政策を実現していかなければなりません。
 
5月6日(金)
 今日からさいたま市議会議員浦和区補欠選挙が告示されました。
 民主党からは「はらだ健太」38歳新人が立候補しています。
 1人欠員に4人の候補者が争う激戦になっていました。
 民主党が政権交代を目指していくのであれば、地方議員の拡大は避けては通れない道です。
 1人でも多くの民主党所属の地方議員の誕生に期待を込めて、応援して来ました。

5月5日(木)こどもの日・立夏
 暦の上では、夏?
 暑い日が続いております。
 半そでのワイシャツが欲しくて、丸広→ふじみ野のアウトレットモールへと流れていきました。
 なかなか気に入ったものが見つからず、何も買わずに家路につきました。
 ゆっくり探せばいいやと思っているうちに着る時期が終わっている、なんてことになるのでしょうか今年も・・。

5月4日(水)国民の休日
 私が小中学生の頃、土曜日は半ドンで休みではなかったと記憶しています。
 確か高校生になった頃、公立学校では土曜日が隔週で休みになってきたと思いますが、私立高校に通っていたために土曜日も普通に授業がありました。
 そして、土曜日がほぼ休日の仲間入りをし、国民の休日という新しいお休みまで出来て、連休も増えて・・・・。
 これからもお休みは増えていくのでしょうか?

5月3日(火)憲法記念日
 最近、国内でも日本国憲法に対する考え方を国民に問うアンケートが頻繁に行われるようになってきました。
 各政党も持論を新聞各紙に発表しています。
 刻々と変わる国内情勢や世界各国との関係に配慮しながらも、現状に即した法律整備は必要なのではないでしょうか。

5月2日(月)八十八夜
 地元の霞ヶ関東中学校のPTA総会に出席。
 霞東小もそうでしたが、霞東中もPTA会長を先頭に保護者の皆さんが協力して、学校づくりに積極的に参加していく雰囲気を感じました。
 自分が中学生の頃には考えた事もありませんでしたが、自分達が学校という場で何の不自由もなく勉強できた背景には、教職員以外に保護者や地域の方々を始めとする多くの方々の協力があってこそ成り立っていたのだということを、今さらながら実感した日になりました。

5月1日(日)
 連休中にどこかへ行こうと計画している間に、ゴールデンウィークに突入してしまいました。
 結局地元をうろうろしていますので、これをご覧になった方は是非お誘いください。